21〜23(Can / 進行形 / There is)

21〜23(Can / 進行形 / There is)

Canの表現

なんとかするよ。なんとかしてみせる。
「I can manage (that/it).」 アイキャンマネージ(ザッ/イッ)

仕事の締め切りが近いときや、仕事の内容が難しい、きついとき、

重大なプロジェクトを任されたとき、友達に何かを頼まれたときに使えるフレーズです。

◎(今、今日、今夜、明日)何してるの?
「What are you doing
now/today/tonight/tomorrow?

英語の勉強しているよ
「I’m studying English now.」

今夜はオフィスで仕事している
「I’m working at office tonight.」

明日Ryuと合うんだ
「I will be meeting up with Ryu tomorrow.」

じゃ、行くね〜
「I’m going(now)!」 

家を出発するときや、会社を出る時、友達といて自分だけ先に出る時など、
「じゃあね〜、行くね〜、それじゃ、」の意味で使うことができます。

僕にできることはないね。
「There is nothing I can do.」

例えば、

行かないでよ。なんでNYに1年も行かなきゃいけないの。
「I will miss you. Why do you have to leave me to NY for a year?」

ごめんよ、けど新しいプロジェクトで、ボスからの命令なんだ。僕には何もできないんだ。
「I’m sorry but I have to go because it’s my bosses order for a new project. There is nothing I can do to stay with you.」

昨日の交通事故のことを何か覚えている?
「Do you remember anything about the car accident yesterday?」

ううん、ほとんど覚えてないよ。(避けることも)何もできなかったよ。本当に一瞬の出来事だったんだ。
「No, not really. There was nothing I could do because it happened so fast!」

[wp-members page="members-area"]